白浜の春夏秋冬それぞれの楽しみ方

白浜と言うと、関西随一の観光地白浜を思い浮かべる人も多いでしょうが、和歌山と双璧をなすくらい魅力的な観光地と言えば伊豆の白浜を挙げる人も多いです。

伊豆半島の南部にある白浜は、首都圏からも車で3時間ほどで行ける抜群のロケーションも手伝って、海水浴シーズンには多くの観光客が訪れています。

しかも、魅力は海水浴シーズンの夏だけではありません。

それ以外の季節も魅力あふれる街なのです。

例えば、秋は2400年の歴史があり、縁結びと子授けの神様「伊古奈比咩命」と、商業・漁業の神様「三島大神」が主神で祀られている白浜神社の秋祭り「例大祭」で盛り上がります。

ちなみにこの神社有名歌手が結婚式を挙げるなど日本全国から縁を求めて集うなど有数のパワースポットになっています。

そして冬は、まるで南国に遊びに来たかのような気分に浸れる「アロエの花まつり」を開催。

アロエ製品やさんま寿司等の地場産品の販売、アロエ茶のサービスを始め、アロエ料理やアロエ風呂の体験が出来る宿などまさにアロエ一色。

体に良いと言われているアロエを補給して心と体を癒されましょう。

そして春は、展望台からエメラルドグリーンに輝くオーシャンビューを眺めながら、「白浜桜の里」で桜鑑賞はいかがでしょう。

まさに絶景と絶景のコラボレーション。

晴れているとプラスして富士山も拝め、まさに一生忘れないような光景が目の前に広がります。

このように春夏秋冬1年じゅう楽しめる魅惑のスポット、首都圏にお住まいの方なら日帰りでも十分可能ですし、羽を伸ばしに行きませんか。

 

緑内障の検査には新しいものがあります

眼科健診というのにもいろいろあるようなのですが、その中に緑内障の検査というものもあります。ものもらいの治療や眼精疲労の治療を行うときにも検査というのは行われるのですが、緑内障でも検査は行われます。とくに緑内障の検査に関しては新しいものができているそうなので、眼科医を受診する際に医師から説明してもらうとよいでしょう。
最近この検査を受けたという知人から話を聞きました。彼がいうのはOCT検査というものですが、これは眼のCTやMRIともいえる検査方法なのだとか。聞きかじりなのですが、この検査では光を使って行われるそうで、少しの変化であっても検出することが出来るようになっているとのことです。そのためよくわかりにくい眼の病気であっても、すぐに判断し治療を開始することが出来るそうなのです。高齢化の時代ですが、一人一人が快適に社会生活を行えるように、眼を大切にして過ごしたいものですね。
Continue reading

老眼の影響について

前回の白内障の記事に続いて、老眼についても調べてみました。老眼は私にとってもそろそろ覚悟しなければならないもので…。
老眼は歳をとるとほとんど誰でもなるものですので、どうしても「しかたないか…」と、そう深刻にならずに軽く考えてしまいがちだと思います。例えば知人が最近横浜のクリニックで受けたということで知ったのですが、円錐角膜と言っていたでしょうか、強度の近視で職業上困っており、そのための治療が必要ならわかるのです。が、私のようにこれまでなかなか眼科にかかったことがないと、検査の大切さや今のうちから予防しようとする意識も薄いのかもしれません。でも、実際に身近の方の話しを聞くと、本当に視力というのは生活を左右する、大切な大切な人間の能力のひとつなのだと実感します。
老眼になったら眼鏡をかければいいや、などと思っていても、実際に話しを聞くと本当に不便な様子です。老眼についても今回いろいろと調べたり実体験を聞き取ることができたので、近々眼科行くつもりでいます。最近、眼鏡が合っていないということもあって、作り替えなければと思っていたところです。実はそれは二年も前から思ってもいたことなんですが、運転もしないこともあって後回しになってしまっていました。
これからを楽しく生きていくには眼科を受診して、老眼にもきちんと対応しないと自分が辛い思いをするだけとしみじみと感じ出したのです。
Continue reading

白内障ってなぜおこるのでしょう?

身近な人が白内障の手術を受けました。私の家族の中にも白内障の人がいます。どちらもそれなりの歳なので、加齢による老人性白内障なのだと思います。でもどうして白内障は起こるのでしょう?疑問に思い、ちょっと調べてみました。
白内障は水晶体内のアルファクリスタリン蛋白が変化することで、不溶性の蛋白が増加してしまうものだそうです。ですから、加齢による発症が多いのですね。日本の場合は、60歳代で70%が白内障になるといわれています。しかし、現代社会においては、生活習慣のストレスや、栄養失調、アトピー性皮膚炎などからも発症することもあり、この場合は若年層の発症もありえるという記述も読みました。今度は予防についてしっかり調べてみたいと思います。
今は眼科での日帰りの白内障手術があるので有難いことですね。高齢者の多くが受けている治療というのは安心できますし、手術自体も安心して眼科のお医者さんに任せて間違いないということです。普段から眼を大切にして検査もマメにして、すぐに対応ができるようになりたいものです。

Continue reading